転売、せどりの情報を発信していくサイト

転売って犯罪?初心者必見!【せどりのルールを理解しよう!】

コンノ
WRITER
 
ルール
この記事を書いている人 - WRITER -
コンノ
会社の給料だけでは将来的な不安を感じ副業を始める。 転売、せどりで人生を変えることに成功。

 

こんばんは、コンノです。

 

今回は転売のルールに関する記事になっております。

 

  • これから転売を始めようと思っている方。
  • 既に始めている方。

 

どちらにせよ読んで損はない内容となっております。

 

転売は犯罪?

法

まず皆さんが一番気になると思う犯罪かどうかについて書いていきます。

 

結論から言うと、

転売自体は犯罪ではありません

 

確かに過去に転売で逮捕された事例は数多くあります。
しかし、それは転売のルールを理解していない人が捕まったというだけの話です。

 

転売にもルールが存在し、守らなければ最悪逮捕になります。

 

ということで、転売のルールを確認し健全な転売生活を送っていきましょう!

 

転売が犯罪になる4つの代表的な事例

判例

【1】チケット転売

過去の逮捕事例で一番多いのが、このチケット転売です。

 

これはダフ屋行為と言われ、入場券や乗車券などのチケット類を転売目的で購入し販売する行為です。

 

このダフ屋行為は法律で禁止されています。

 

法律で禁止されているので、犯せば逮捕です。

 

転売をするにあたってチケット類を取り扱う事は犯罪です。
必ず手を出さないように注意しましょう!

 

【2】偽物の販売

いわゆるコピー商品です。

 

偽物とわからずに販売したとしても犯罪となってしまいます。
仕入れる段階でよく確認する必要があります。

 

ブランドの専門的な知識が無い場合は正規店での仕入れが確実です。

正規店での仕入れでも利益の出る商品はたくさんあるので探してみましょう!

 

【3】古物商許可証

古物商許可証とは転売を行う際に必要な資格のようなものです。

 

この許可証を持たずに転売すると捕まる可能性があります。
詳しくは別の記事に記載していますので、こちらも是非一読ください!

せどりで逮捕?古物商って何?【せどり・転売で必要な資格】

【4】医薬品の転売

薬の転売は完全にアウトです!

 

薬を販売するには医薬品店舗販売業許可というものが必要になります。

 

ドラッグストアなどで売られている風邪薬や目薬なども医薬品として扱われます。

セールで安く手に入るからといって転売すると逮捕されてしまうので気を付けましょう。

 

転売におけるマナーとルール

kuma

転売という言葉を聞いただけで嫌悪感を示す人は少なくありません。

 

上記のようなルール違反、商品の買い占め、路上販売などの迷惑な行為

これらが積み重なってしまった結果、転売に対して悪い印象が付いてしまったと思います。

 

一部のマナーの悪い転売ヤーのせいで転売=悪者というレッテルを貼られてしまうのは非常に残念です。

 

少なくともこの記事を読んで頂いている方々にはルールやマナーを守って転売をして欲しいと思います。

 

まとめ

転売をするなら違法になる行為をよく理解することが大切です。

 

違法=犯罪

 

というのは肝に銘じましょう。

 

それに次いでマナーにも気を付けていきましょう。
他人の迷惑になる行動はしないのは常識ですが転売も同じです。

 

一人ひとりが気を付けることで転売の印象も良くなると思います。

 

転売は犯罪ではないのでルールとマナーを守りどんどん稼いで行きましょう!

 

 

最後まで見てくれた方へ特別なお知らせ!

10万円を楽々稼ぐ方法を無料でご紹介します!

在宅せどりの実践講座を5ステップでわかりやすく解説!

無料で登録するだけで稼げる情報が盛りだくさんです。

さらに今なら秘密のプレゼントも…!

この記事を書いている人 - WRITER -
コンノ
会社の給料だけでは将来的な不安を感じ副業を始める。 転売、せどりで人生を変えることに成功。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 転せど , 2019 All Rights Reserved.